当サイトについて

痛風の症状、治療、予防法や改善方法まで、
痛風の改善に向けて理解を深めるサイトを目指します。
専門医師はたったの400人しかいません。

高血圧、糖尿病は国民病とも言えるほど身近な存在です。
日本人の2~3人に1人が高血圧、糖尿病患者と言われており、
その数は約4700万人に上ります。


続きを読む →

痛風の予防と対策

痛風の予防と対策に役立つ情報をご紹介します。

プリン体の多い食べ物は控えめに

尿酸値を高めてしまうため、プリン体が多い食べ物には注意しましょう。また、痛風の人は尿路結石ができやすい傾向があります。尿路結石を防止するに は、水分を多く摂り、さらに尿酸が結晶化しやすい酸性に傾いた尿の性質を、アルカリ性に傾けることも大切。野菜や海草類を積極的に食べるなど、食生活を見 直すことが必要です。不足しがちな栄養素をサプリメントで補うことも有効です。

  • 控えめにした方が良い食品 ・プリン体が多く含まれる食品 鶏・豚・牛レバー まいわし 豚・牛肉 さんま干物 大正エビ かつお など
  • 意識的に摂取した方が良い食品 ・尿をアルカリ性に傾ける食品 緑黄色野菜 ごぼう・いも類 海草類 など

軽い運動を継続的に

痛風患者の多くは、肥満だといわれています。体重が気になる方は、減量のために適度な運動をしましょう。しかし、激しい運動や筋力を使う運動は、急激に尿酸値を上昇させ、逆効果になることも。運動は軽いものを、長期間続けるようにしましょう。

上手なストレス解消を

ストレスも、尿酸値上昇の原因となります。日頃からストレスをためないように心がけることが大切です。溜まってしまったストレスは、趣味に没頭したり、良く笑うなど、自分なりの方法を見つけて、上手に解消したいものです。

 

出典:カネカ